実践的クライシ・スマネジメント

講師中西 和幸カテゴリ法律
CPE2単位時間100分
概要企業によるトラブルへの対応の不手際により、対処のあり方に批判が集中し、結果として当初のトラブル以上のダメージを被る二次的不祥事とでもいうべき現象が散見されます。実際にトラブルが発生した場合の企業対応を中心に、単なる法律の解説を超えて、実践的な危機管理の手法について講義します。
対象者不正調査に携わる又は携わる可能性のある方

コースの項目

  1. クライシス・マネジメントとは
  2. トラブル発生~初動対応
  3. トラブル発生!まず何をすべきか?
  4. 他社に学ぶ対応の是非
  5. 初動対応終了後の流れ
  6. 各種ステークホルダーへの対応
  7. 調査委員会の設置と運用
  8. 事態の収束に向けて
  9. トラブル発生企業のその後
最終更新日時: 2017年 07月 26日(水曜日) 16:07